本サイトはスタイルシートを使用しております。お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

SCHOLTEN & BAIJINGS
「インテルニ」誌が主催するミラノ大学の展示では、ショルテン&バーイングスが手がけたMINIのコンセプトモデルが発表されていました。本来、鉄のかたまりのような自動車に対し、家具やグラフィックのアプローチから取り組むプロセスが非常に彼ららしさを感じさせました。

  • 02/29

こちらに掲載の情報は、2012年5月のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。

取材:高橋美礼(MIREI TAKAHASHI)