本サイトはスタイルシートを使用しております。お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

PHOTO
  • 2/10

会場はインテリア、商品カテゴリーごとに8つのホールに分かれ、毎回主催者側からトレンドテーマが用意されます。そのテーマにインスピレーションを受けた3人のキュレーターが、自由に表現したブースも用意されトレンド発信の場として注目を集めています。今回の2013年春夏シーズン、トレンドテーマはVivant(生あるもの)。



TOP

こちらの情報は、2013年2月のものとなります。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。