〔材料名〕
ラワン
東南アジアでかつて多産していたフタバガキ科の木材の総称。成長が早く、そのせいか実にやわらかい木材。磨くとつやが出る。日本を始めとする各国が安く大量にラワン材を輸入したため、環境問題に影響が出て問題となったのは有名。今では輸出制限がかかっている。かつて安価な家具といえばみなラワン材だった。