〔人名〕
ハンス・J・ウェグナー
デンマーク生まれ(1914〜 )。 「ザ・チェア」「Yチェア」「ピーコックチェア」といった名作椅子を生み出し、 世界のデザイン界に大きな影響を与えた北欧家具の大御所。家具職人の訓練を受けた後、 建築事務所や家具職人と協働で家具製作に従事する。5百脚以上の椅子をデザインしたといわれ、 その全てがクラフトマンシップに貫かれている。