〔材料名〕
漆喰
「しっくい」と読む。左官材料の一つ。石灰や貝殻を焼いて砕いたものを混ぜて壁や天井に塗る。表面が温かみのあるクリーム色や白に仕上がるので、最近人気が出てきた仕上の一つ。仕上かたによってくし目やはけ目を出せ、職人の腕が光る技術である。