〔名品〕
サイド・シェル・チェアー
ミッドセンチュリー・ブームの火付け役ともいえる、 イームズがデザインした名作椅子。プラスチックを一体成型した背と座にエッフェルと呼ぶ スチールの脚を組合せた。 現在はポリプロピレン製だが、オリジナルはアーム付きやFRP製、 布張りがあったそうで、 この中古品は保存の状態いかんで10万円以上の値段がつくこともあるという。