〔サイト名〕
空想家電
西山浩平率いるエレファント・デザインが はじめた新しいビジネス。ウェブサイト上で消費者から「こんな家電がほしい」という声を募り、 商品化を試みる。例えばこのサイトでは片山正通がデザインしたパソコン「シガーロ」が、 同スペック商品の2倍近くの値段にも関わらず、百台が売れた。 サイト名称は「空想家電.com」に改められ、家電から生活全般へと提案の範囲を広げた。 登録会員は一般以外にデザイナーやメーカー登録制度もあり。世界中が注目する 日本のデザイン界の新しい動きだ。