〔時代・様式〕
アール ヌーヴォー
ヨーロッパで19世紀末に始まった芸術運動。 過去の伝統芸術を否定し、曲線や非対称、形の抽象化などで「新しい芸術(アール ヌーヴォー)」 を目指した運動。ガラス作家のエミール・ガレが有名だが、 あのガウディや名作椅子を生み出したチャールズ・レニー・マッキントッシュや建築の アンリ・ヴァン・デ・ベルデなど建築、インテリア界でも大きな動きが起こった。