〔名作〕
アント チェアー
アルネ・ヤコブセンがデザインした 北欧家具の名作。 座と背を一枚の3次元合板でつくった世界初の椅子で、 背のくびれから「アント(アリンコ)チェアー」の名がついた。 '59年に誕生し、いまなおフリッツ・ハンセン社のベストセラー商品である。 オリジナルは北欧の伝統的なスタイルである3本脚だったが、 PL法の関係で今は輸入されなくなったそうだ。