ホーム >> 秡川寿美礼の「実践!インテリア改善計画」top >> Q&A01.リゾートっぽいインテリアにしたいのですが
2011.10.05 UPDATE

秡川寿美礼の「実践!インテリア改善計画」

  mixiチェック
快適インテリアコーディネート術 目からウロコの家具配置術 夢をかなえる!リフォーム術

Q&A01 リゾートっぽいインテリアにしたいのですが

今回からは、お客様からのご質問にお答えする形でインテリアコーディネートのアイディアをお伝えしたいと思います。 まず今回は「インテリアをリゾート風に演出するにはどうしたら良いでしょうか」というご質問。 住まいをくつろげる癒しの空間にするポイントをお教えします。

ウォーターヒヤシンスの家具類と植物を作って、リゾート感覚を演出

拡大画像 >>
自然素材を使った家具をインテリアの中心に
『リゾートっぽいインテリアにしたいのですが...』というご希望は意外と多く、住まいにリゾートホテルのような “くつろぎ”や“癒し”の要素を求める方が、確実に増えている のではないかと思います。
では、住まいのインテリアでリゾートホテルのような雰囲気を演出 するには、どうしたらよいか、ということですが、 私の場合は、以下のようなポイントを押さえてご提案するようにしています。
1 自然素材
2 間接照明
3 観葉植物
4 ナチュラルカラー
拡大画像 >>
オブジェは自然のものを生かして

たとえば、家具であれば籐や木、石、革などの自然素材の風合いが 生かされたものを選びますし、 カーテンなら、化学繊維ではなくコットンや、シルク、麻などの天然繊維を主材料としたものを選ぶ、といった具合です。

拡大画像 >>
観葉植物は鉢カバー選びが決め手

オブジェやアートも、布や、木を素材やモチーフとしたものを使い、観葉植物は鉢カバーの材質やデザインを重視して、間接照明など取り入れて演出すると効果的です。

拡大画像 >>
癒しの空間作りには間接照明を取り入れて
カラーコーディネートは、アースカラーを中心に、ポイントカラーは 植物の緑、海や空の青、鮮やかな花の色などを選んでコーディネート するのもお勧めです。
拡大画像 >>
家具を置いてバルコニーをリビングの延長として使う
また、窓の外の景色が良く、バルコニーにスペースの余裕がある場合には、アウトドアリビングとして積極的に使うと良いでしょう。
  TOPに戻る
TOPに戻る