ホーム >> HOT TOPICS >> インテリア ライフスタイル 速報! 気になるブースと参画ブランドをピックアップ! >> 2P
2015.06.11 UPDATE

HOT TOPICS

 
 

インテリア ライフスタイル 速報
気になるブースと参画ブランドをピックアップ!

Check
2Pでは、ライフスタイルネットに参画ブランドのブースをピックアップ! 新コレクションやプロトタイプ、これから展開される商品を一足先にお届けします!
<< 1P:気になるブースをピックアップ! | 2P:参画ブランドをピックアップ!
TIME & STYLE
朝日木材加工株式会社
KARIMOKU NEW STANDARD
LIVING DESIGN CENTER OZONE
TIME & STYLE
まるでミュージアムのような新型キャビネットと新作テーブルウェアを発表!
image
TIME & STYLE (タイム アンド スタイル)は、新型キャビネット「museums cabinets for private collection. 」のプロトタイプを展示。大切なコレクションや日々の生活道具を、最も美しい姿で収蔵することを目的とした、まるでミュージアムのようなキャビネット。TIME & STYLEの工場がある北海道産の木材など国産の木材ににこだわり、中国の家具にみられるデザインもとりこみながら日本的にリファイン。独特の雰囲気を醸し出す、美しいキャビネットに仕上がりました。
image
(左)天板もガラスになっていることで5面から光に入り、コレクションを美しく展示することができます。
(右)扉は引き戸タイプの他に、観音開きのタイプも。タオルやファブリックなど収納にも適しています。
image
(左)柿渋で仕上げられた木枠が美しい黒のキャビネット。中にあるのは、入れ子状に重ねられる6個の箱と6つの盆がセットになったIREKO-BAKO。並べ方、使い方、さまざまなアレンジが楽しめます。
(右)こちらはプロトタイプの卓上収納。丁寧につくられており、引き出した後にトレ―として重ねて使うこともできます。
image
(左)新型キャビネットに、TIME & STYLEのオリジナルテーブルウェアもとてもよく映えます。上段は、飴色の釉薬がうつくしい益子焼の「飴釉」。同じカタチで、グリーンの釉薬を使った織部焼の「ORIBE」もあります。
(右)三川内焼ならではの透けてしまいそうなくらいの薄さが美しい白磁「HIYA」。名前のとおり、温度を感じて楽しむ器だそう。冷たい飲みものを頂くこれからの季節にもピッタリですね。
TIME & STYLE:JAPAN STYLE 西2ホール 2-236
朝日木材加工株式会社
マホガニーを使った北欧テイストの新コレクション「Tid」を発表!
image
朝日木材加工株式会社は、北欧のヴィンテージテイストの新コレクション「Tid(ティッド)」を発表。マホガニーを熟練の技で仕上げた滑らかなフォルムが、エレガントに空間を彩ります。Tidとは、デンマーク語で「時」という意味。購入された方に、長く使い続けてほしいという想いを表しています。
image
ダイニングセットのほかに、キャビネットやシェルフも発表しました。「Tid」はすべてスリムでスタイリッシュなデザイン。ヴィンテージテイストながらも軽やかさを兼ね揃えています。発売は10月中旬の予定だそう。
image

(左)2014年の発表から大好評の「BRIDGE(ブリッジ)」。アーム、背もたれを違えた3種類のダイニングチェアーが並びます。その他のラインナップは、2014年のインテリア ライフスタイルの記事をご覧ください。
(右)日本人の体型を考えたリクライニングチェア「Tribuna(トリブナ)」の新作登場! 脚部が回転しない、まるでパーソナルチェアのようなデザインです。Tribunaのリクライニング感がとても気持ち良く、取材中の癒しのひとときとなりました。
朝日木材加工株式会社:EVERYDAY 西2ホール 1-220、1-230

KARIMOKU NEW STANDARD
インテリア ライフスタイル初出展! 海外で人気のコレクションを展示
image
2009年スタートからミラノサローネなど海外の出展が続き、いまやグローバルな人気となった「KARIMOKU NEW STANDARD」。国内外の若手デザイナーとタッグを組み、確かな技術を誇るカリモク家具の可能性を探るブランドです。2014年発売のプロダクトと定番のプロダクト、カラフルな小物が並びます。
image
(左)ダイニングチェアは、2014年発売の「CASTOR CHIAR PAD」。定番プロダクト「CASTOR CHIAR」の張り込みタイプです。同じくスタックもできます。
(右)こちらも、キャストールシリーズに新たに加わった、「CASTOR LOW CHAIR」。スイス人のデザイナーBIG GAMEのデザインです。壁面に流れる、KARIMOKU NEW STANDARDのモノづくりに解るムービーが興味深く、いろんなチェアーに腰かけてるのも楽しく、つい長居していまう空間です。
image
(左)組み合わせの妙を楽しむ器「COLOUR PLATTER」。お部屋をたのしく演出してくれそうです。左手には、端材を利用した「CHUCKLE」。ゆらゆら揺れる小物入れです。
(右)樽のような脚と15角形の天板が特徴的なテーブル「COLOUR WOOD」。木製トレ―、テーブルともに、デザインはSCHOLTEN & BAIJINGS。洗練されたカラーリングとグラフィックが楽しさを演出しています。
KARIMOKU NEW STANDARD:EVERYDAY 西1ホール 1-262
リビングデザインセンターOZONE
照明講座「OZONEライティングアカデミー」が出展
image

リビングデザインセンターOZONEでは、OZONEライティングアカデミー修了生の作品を集めて展示します。こちらは快適な空間づくりに欠かせない、照明プランニングを身につけたい方に向けて開催される講座です。照明に関する講座が少ないため、大変好評いただいているそう。
image

(左)OZONEライティングアカデミー修了生である、Feel Lab代表 弦間康仁氏の作品「LiLi」。
(右)同じく 弦間康仁氏がデザインした新作「gg」。上の灯りが、下部にも浮かび上がり2点で光っているように見えることがポイント。幻想的な空間をつくります。灯りが消えている時もオブジェのように美しい照明です。
リビングデザインセンターOZONE:GLOBAL 西2ホール 2-090

以上、「インテリア ライフスタイル」の気になるブースのピックアップと出展中のライフスタイルネット参画ブランドのご紹介でした。開催は6月12日(金)まで! プロユーザーの方は是非足を運んでみてください。
こちらで発表された新商品が、徐々に市場に並ぶ予定だそうです。楽しみにお待ちください。
<< 1P:気になるブースをピックアップ! | 2P:参画ブランドをピックアップ!
インテリア ライフスタイル
【開催期間】 2015年6月10日(水) – 12日(金)
【開催時間】 10:00 – 18:00 (最終日は 16:30まで)
【会  場】 東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール + アトリウム
【入 場 料】 2,000円(税込)ただし、オンライン来場事前登録者および招待状持参者は無料
【公式サイト】 インテリア ライフスタイル 新しいウィンドウを開く
(取材:橘内弘恵)
こちらは、2015年6月の情報です。現在お取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
また、商品のお問い合わせは直接各ブランドへお願いいたします。
   
  HOT TOPICS TOP