ホーム >> HOT TOPICS >> 仕事場インテリアショップ「ガラージ」の新ストア、「Garage Store AKASAKA」がオープン!
2014.11.27 UPDATE

HOT TOPICS

 
 

仕事場インテリアショップ「ガラージ」の新ストア、
「Garage Store AKASAKA」がオープン!

Check
2014年11月、仕事場インテリアのオンラインショップ「ガラージ」の商品が体感できる「Garage Store AKASAKA(ガラージストア赤坂)」がオープンしました。場所はガラージを運営する「プラス株式会社」のショールーム。ガラス張りとなった入り口付近に、イタリアのオフィス家具 「Fantoni(ファントーニ)」シリーズやオリジナルデザインのデスクとチェア、おすすめのインテリア雑貨などの人気の商品が並びます。オフィスをもっと楽しく、居心地の良い空間に! をコンセプトとするガラージの、楽しさと快適さが溢れる新しいストアをご紹介します。
美しくて頑丈なオフィス家具、イタリア発の「Fantoni」シリーズ
image
「Garage Store AKASAKA」のメインの展示となるのは、人気の「Fantoni(ファントーニ)」シリーズ。オフィスやワークスペースで重要となる頑丈なつくりと配線のしやすさを兼ね揃えながら、美しいデザインを実現したイタリアの家具です。
ゆれにも強い頑丈なつくりは、最大積載質量60〜80kgの強度を持ち、デスクトップパソコン、複数のディスプレイ、PC周辺機器や資料などを載せても安定しています。また、MDFやパーティクルボードを使った天板は、キズや汚れがつきにくい低圧メラミン仕上げ。細かなことを気にせずに、タイピングや資料作りなどの作業に没頭できそうです。
イタリア家具というとドーンと大きなイメージがありますが、ガラージで展開しているのは日本仕様のサイズとなっているので安心。天板の幅や奥行きが選べたり、高さが調整出来るモデルもあります。好みのカラーや木目柄を選び、コーディネートも楽しめます。
image
こちらは「Fantoni」の上位モデル、「fantoni MH」(左)と「fantoni ME」(右)。1968年に誕生後、MoMAのコレクションとなったモデル「Multipli(ムルティプリ)」から引き継いだ、板の端を斜めにカットする「45度の傾斜エッジ」が施されています。これにより、天板などに薄い印象を与えながらも、強度を高め、組み立てを簡単にできるのだそう。
左のチークの木目柄が美しい「fantoni MH」にコーディネートされたのは、PLUSのデスクチェア「リオルガ」のレザー張りのプレミアムバージョン。「Garage Store AKASAKA」のみの限定発売です。右のダイニングテーブルとしても使用される「fantoni ME」 にコーディネートされたのは、Fantoniの「シナモンチェア」。ビビットな張り地も魅力です。
image
左は、作業に快適なL字型ワークスペースの提案をする「fantoni GT」。拡張したデスクを天板の裏でしっかりと連結するので、強度もバッチリ。天板の裏に電源コードやACアダプターを格納する「コード受け」が追加でき、T字脚の内部にはコードが通せるので配線をスッキリとまとめることが出来ます。
右は、さらに電源コードが多い場合や、コード受けが設置できないモデルへおすすめの「ワイヤーケーブルトレー 」。デスクの足下のコード類がスッキリすれば、見た目の美しくお掃除も楽になりそうです。
image
左は、「Fantoni」の収納庫。上は2段の本棚タイプ、下は3段の本棚に扉をつけたキャビネットタイプ。頑丈なつくりなので、上下逆にしてもOKです。サイズ展開も豊富なので組み合わせの自由度も高く、棚板を足したり、ガラス扉に変更したりなどもカスタマイズも可能です。
右は、「Fantoni」で一番人気の「fantoni GX」。四角いフレーム脚は空間を軽やかにシャープに彩ります。天板と同じノーチェ・カナレット柄(濃木目)のワゴンとのコーディネートもよいですね。
フリーアドレスなど多様化するオフィスをサポートする、ガラージのオリジナル家具
image
個々のデスクを持たず毎日違う席で仕事をするオフィススタイル「フリーアドレス」やミーティングに対応する、多人数用ロングテーブルシリーズ「マルチパーパス」。頑丈な鉄のフレームがしっかりと天板を支えているので、複数名の作業時にも揺れることなく安定した環境を生み出します。「マルチパーパス」は、豊富な種類の天板や脚部を組み合わせ、オフィスを最大限に活用するテーブルをつくるシリーズです。組み合わせやレイアウトなど悩んだ時は、ガラージの「レイアウト作成サービス」で相談できます。
image
左は、「Garage Store AKASAKA」のオープンを記念して発売された「TC2」。ひとつ前のモデル「TC」 からクロスがカバーリングとなり、メンテナンス性がアップしました。2014年12月1日(月)まではお好みのクロスが選べてさらに特別価格となるキャンペーンも開催しています。「TC2」は高い背もたれに寄りかかることで、デスクトップの大きなディスプレイを見る作業などの後傾姿勢をサポート。それに対して、右の「チェアEC」は座面をやや前へ傾かせノートパソコンでの作業などの前傾姿勢をサポート。姿勢をまっすぐに保ちながら、それぞれの作業のしやすい体勢へとサポートします。
ユニークな存在感が愛らしい、デザイナーズデスク「at!(アット)」
image
一度見たら忘れない、ユニークな存在感と愛らしいデザインが人気の「at!(アット)」。ミラノと東京を拠点に活躍する、三井直彦氏のデザイン。ガラージのオリジナル商品なので、カスタマイズ性や配線への配慮もしっかりとされています。天板の下に大容量の配線ボックスがあることも見逃せません。「これ、欲しい!」「可愛い!」など、SNSで話題となることも多い商品です。
ワークスペースをもっと楽しくする、カラフルなアイテム

image

ガラージには、白やグレーなど無彩色になりがちなワークスペースを楽しく彩るカラフルなアイテムも用意されています。左は、ガラス製カラー・ホワイトボード「チャットボード」。 普通のホワイトボードよりも、アイディアが浮かびやすく楽しくミーティングが出来ると、クリエイティブ系のお仕事の方にも人気だそう。フレームレスの美しいデザインは、ショップ店頭のサインやインテリアとしても活躍しそうですね。デンマークからのインポート商品で、日本で取り扱っているのはガラージだけ。 (2014年11月現在)
右は、Z-LIGHTのロングセラーモデル「Z-00」のガラージオリジナルカラー。レッド、マスカットグリーン、オレンジ、ラベンダー。どれも発色がよく空間の心地よいアクセントとなります。

image

左は、ビビットカラーが楽しい「カラーマルシェワゴン」。食べ物にまつわるカラーリングとネーミングで8色展開しています。写真は「パセリグリーン」。
右は、ガラージで人気上昇中のクリップ式ドリンクホルダー。デスクやチェアのアームなど好きな場所に取り付けて、ドリンク置き場にできます。デスクからドリンクを独立させることで、作業に夢中になりすぎてカップを転倒、なんて事態も防止できそうです。ホルダー部の小さな穴はコードを通すことも可能なので、スマートフォンの充電場所としてもよいですね。
赤坂見附駅、11番出口から徒歩1分の「Garage Store AKASAKA」
image
オフィスを楽しく快適にする提案やアイテムが揃う、「Garage Store AKASAKA」。赤坂見附駅の11番出口をでて、駅とは反対方向の左手に1分ほど歩いたところにあります。また、永田町駅や赤坂駅からも徒歩圏内のとても便利な場所にあるので、是非脚を運んでみてください。
Garage Store AKASAKA(ガラージストア赤坂) 新しいウィンドウを開く
【住所】 東京都千代田区永田町2-13-5 赤坂エイトワンビル 1階
【電話】 03-5860-2350
【営業時間】 平日(月〜金): 10:00〜17:00、土日・祝祭日: 定休日
【アクセス】
丸ノ内線・銀座線 赤坂見附駅/11番出口徒歩1分
丸ノ内線・銀座線 赤坂見附駅/ベルビー赤坂出口徒歩2分
有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅/8番出口徒歩4分
千代田線 赤坂駅/2番出口徒歩5分
銀座線・南北線 溜池山王駅/7番出口徒歩6分
【公式サイト】 仕事場インテリアショップ「Garage」

【ご注意】
・ご購入は、クレジットカードのみとなります(現金不可)
・商品は、全て弊社物流センターからの配送となり、店頭からお持ち帰りはできません。
(取材:橘内弘恵)
こちらは、2014年11月の情報です。現在お取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
また、商品のお問い合わせは直接各ブランドへお願いいたします。
   
  HOT TOPICS TOP