ホーム >> HOT TOPICS >> 「私の家時間〜秋を楽しむ5つのヒント」 リビングデザインセンターOZONEのイベントに、パイオニアも協力しています!
2013.09.18 UPDATE

HOT TOPICS

 
 

「私の家時間〜秋を楽しむ5つのヒント」
リビングデザインセンターOZONEのイベントに、パイオニアも協力しています!

Check
image
すっかり秋らしくなった今日この頃。「毎日の暮らしを豊かにするヒント」をみつけに行きませんか?
リビングデザインセンターOZONEでは、2013年8月29日(木)〜10月8日(火)まで五感を満たし、自分らしく過ごすアイデアとシーンをリビング、寝室、バ スルームなど住まいの空間に仕立てて紹介するイベント「私の家時間〜秋を楽しむ5つのヒント」を開催中です。
会場は、入浴から入眠までの女性の一人時間を提案する体感ゾーン、各界のプロフェッショナルが「暮らしを豊かにするモノとコト」を提案するゾーン、そして、快適な“自分らしい住まい”を実現するためのステップを紹介するゾーンから構成されています。アロマ、照明、色、音、触り心地など「五感」を切り口にした提案は、いつものライフスタイルに新しい何かを運んでくれそうです。パイオニアからは、サウンドデザイナー岡田晴夫が「音」の提案を しています。
開催中のこちらのイベントを、ライフスタイルネットの視点でレポートします!
五感を楽しませる一人時間は、心地よい入浴から
image
image
入浴から入眠までの女性の一人時間を提案する体感ゾーン。まずはバスルームから。
神秘的な紫の壁に囲まれた空間に響く、「しずくの音」がとても印象的でした。この音が、まるで洞窟の中にいるような演出を行います。「しずくの音」に誘われて来場し、「この音は、どこで手に入るのですか?」と聞かれたお客さまもいらっしゃったそうです。
中へ進むと、一日の疲れを癒すアロマの提案があり、バスソルトやお風呂上がりのケアに使うオイルが置かれています。香りの種類もさまざま、自分の状態を知り、それにあった香りを楽しむことが大切だと知りました。こちらでアロマのお試しもできるので、ぜひ使ってみてください。そして、心地よいタオルのコーナーも。タオルも進化し、さまざまの触感を楽しむことができるのですね。さらっとしたもの、ふんわり柔らかいものなど4種類が用意され、その日の気分で使い分けて、心地よさを楽しむ提案がされていました。
しずくの音を再生しているのは、パイオニアのCDミニコンポーネントシステム「X-CM31」
夜風を感じながら虫の音を聴く、くつろぎのバルコニ―
image
バスタイムの後は、夜風にふかれてクールダウン。ハンモックチェアにゆられて、ぼんやりするひとときもいいですね。アロマには、虫よけ効果のあるエッセンシャルオイルが使用され、虫対策もされています。足元からは、都会ではなかなか聴くことがなくなった「高原の虫の音」が流れ、本格的な秋へと移り変わるこの時期の風情が楽しめます。虫の音を再生しているのは、パイオニアのスタイリッシュCDミニコンポ「X-SMC00BT」
浜辺の焚火の音を聴きながら、ハーブコーディアルでリラックス
image
暖炉の前でのリラックスタイム。カフェインやアルコールが入っていない、ジンジャー入りのハーブコーディアルが提案されていました。体が温まり、心地よく入眠できそうですね。このスペースでのポイントは、フロアスタンドの下向きの光。手元の作業に向いているだけでなく、床の上に「光だまり」をつくるので、リラックス感が強調できるのだそう。なるほど、リラックスタイムの照明選びは重要ですね。BGMには、「浜辺の焚火」。自分の好きな音楽を重ねた、淡々と響く火と波の音が落ち着いた一人時間を演出します。会場での音楽は、小西徹郎氏が担当。音を再生しているのは、パイオニアのCDミニコンポーネントシステム「X-CM31」です。
心地よい眠りへと誘うベッドルーム
image
バスタイムからのリラックスタイムを経て、いよいよ入眠です。ベッドには、上質のリネンを使用。これがとても触り心地がよかったです。「ベッドルームのような自分だけの空間は好きなものに囲まれて」という提案から、ちょっと大胆な壁紙を採用。大柄ですがベースがアースカラーなので、筋肉の緊張感をほぐしてくれる効果があるそう。コーディネートには、色の専門家も参加しています。
こちらのアロマは、寝る前なので手軽に楽しめるスプレー式のものと、火を使わないラタンスティックのものが提案されていました。
各界のプロフェッショナルが「暮らしを豊かにするモノとコト」を提案
image
こちらのゾーンでは、各界で活躍中の方々が、私の家時間「○○のある暮らし」というテーマで、暮らしを豊かにするアイテムを、メッセージとともに紹介しています。パイオニアの岡田晴夫からは、「自分にフィットする サウンドコンディショニングのある暮らし」のタイトルで、自分にあった音環境をみつけ、生活空間で再現することが提案されています。アイテムは、岡田が世界を旅して録音した音源を集めたCD「Traveling with Sounds」。波の音、鳥のさえずり、大自然のなかの音など、別世界にトリップできそう音源が収録されています。この一部は、パイオニアサイト「Sound Lab.」や、パイオニアの住宅設備用オーディオ「ACCO」で聴くことができます。
パイオニア 聴いて、感じて、表現する「Sound Lab.」
シーリングサウンドシステム ACCO
快適な「私の家時間」を実現する、OZONEの家づくりサポート
image

会場を一周すると、こんな快適な家時間を過ごしたい、自邸をなにか改善できないものか、と感じる方も多いかと思います。ここで登場するのが、住まいづくりのプロフェッショナル、リビングデザインセンターOZONEからの提案。実際に快適な住まいづくりを実現された例や、“自分らしい住まい”を実現するまでのステップが解りやすく説明されています。これから、住まいづくりを検討される方は覗いてみてはいかがでしょうか?
OZONE家づくりサポート

素敵な提案がいっぱいの「私の家時間〜秋を楽しむ5つのヒント」、いかがでしたか?
実際にまわってみると、新しい視点を持つことができ、もっと丁寧に生活したいなぁと感じました。そして、WEBから、香り、音、触り心地などを実際にお届けできないことが、とても残念です。是非、会場に足を運んで、五感を楽しませてください。

※9/20(金)、9/21(土)には、連動イベントとして有機野菜や環境に優しいアイテムが並ぶ「OZONEマルシェ」も開催されます!
image 私の家時間〜秋を楽しむ5つのヒント
会 期:2013年8月29日(木)〜10月8日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30〜19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
    〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主 催:リビングデザインセンターOZONE アクセス
入場料:無料
(取材:橘内弘恵)
こちらは、2013年9月の情報です。現在お取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
また、商品のお問い合わせは直接各ブランドへお願いいたします。
   
  HOT TOPICS TOP