ホーム >> HOT TOPICS >> カンディハウス横浜「Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー」に、ハイレゾ音源体感ブース登場! 2017年7月4日(火)まで開催
2017.06.07 UPDATE

HOT TOPICS

 
 

カンディハウス横浜「Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー」に、ハイレゾ音源体感ブース登場!
2017年7月4日(火)まで開催

Check

image
※こちらのイベントは終了となりました。
沢山の方にご来場いただき、ありがとうございました


厳選された木材を使用し、高い木工技術と洗練されたデザインで、ロングユースな家具造りを行う、日本有数の木工産地、北海道・旭川を代表する家具メーカー「CONDE HOUSE(カンディハウス)」。

カンディハウスの豊富なリビングチェアーを一堂に集めた「Living Chair Collection - 五感を楽しむ暮らし」が、カンディハウス横浜で2017年7月4日(火)まで開催されています。

この期間中「音楽をたのしむインテリア展」も同時開催。カンディハウスのリビングチェアーと、ライフスタイルネットの運営会社「オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン」が取扱うオーディオと、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」で配信中の高音質ハイレゾ音源を、2つのブースでコーディネートしています。

素敵なインテリアにフィットした音楽を”いい音”で楽しむ「豊かなひととき」の提案。
みなさま、是非ご体感してみてください。

ライフスタイルネットでは、イベントスタート時の様子をご紹介します。

Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー 新しいウィンドウを開く  2017年6月3日(日)〜7月4日(火)
「暮らしに“上質”を足していくことを愉しむ生活」
軽快なジャズ、ボサノヴァ、ウクレレサウンドで朝から午後のひととき
image
ハイレゾ体感ブースひとつめは、「暮らしに“上質”を足していくことを愉しむ生活」 がテーマのナラ材を中心としたナチュラルなコーディネート。30代で戸建に住むファミリーが、家族の成長に伴い、暮らしに必要なものをひとつひとつ丁寧に選びながら暮らしていくイメージです。

image
コーディネートされた、リビングチェアーは深澤直人氏デザインの「KAMUY リビング シリーズ」。樹種はウォルナットと北海道産ナラ、張地や木座も選べる豊富なバリエーションの中から、樹種・塗装は北海道ナラNF、張地はライトグレー(トニカLGY/F4)をセレクトしています。
image
同じ「KAMUY リビング シリーズ」から、2017年4月に発売となった「カムイ リビング 2シーター」もコーディネート。カンディハウス東京ショップに展示された、ウォルナットとブルーの張地のモデルとはまた違った印象です。
image
柔らかな自然光包まれた、心地いい空間に流れるハイレゾ音源は「すっきり目覚めのBGM 〜休日の朝にほっこり癒しのボッサ&ジャズ〜」。お気に入りのリビングチェアーやソファーに座りながら「今日、何しようかな?」と考えるコーヒータイム。このゆとりのあるひとときが、一日を充実したものにしてくれそうですね。サイドテーブルは、nendoデザインの「スプリンター」シリーズ。
image
カンディハウスの高い木工技術でできた、ソファーやチェアーはアームの触り心地も抜群。よりゆったりと寛げます。オーディオから流れるハイレゾ音源は「おひるねウクレレ」。優しさの中に、アーティストの繊細な指づかいや息づかいも感じられ、まるで生演奏を聴いているかのよう。
image

生演奏のように感じる秘密は、高音質ハイレゾ音源が再生されていることと、このスピーカーにあります。
こちらは、オンキヨーが日本のギターメーカー「高峰楽器製作所」とコラボレーションして制作した「ギターアコースティックスピーカー D-TK10」。

通常は振動させないスピーカーのエンクロージャー(箱)をあえて振動させ、まるで楽器のように音を奏でるスピーカーなのです。前面のトゥイーターとウーファーとエンクロージャーから音が広がり、まるでそこにステージがあるかのような音場を作り上げます。樹種もギターでもよく使用されるマホガニーになります。

ハイレゾ音源を再生するのは、昨年復活したオンキヨーのINTECシリーズ「ネットワークレシーバー R-N855(S)」。こちらのUSBポートに、ハイレゾ音源が入った外付けHDDを接続し再生しています。

メーカー直販サイト オンキヨーダイレクト
オンキヨー ギターアコースティックスピーカー D-TK10
オンキヨー ネットワークレシーバー R-N855(S)

「本物に囲まれて暮らす」
骨太&クールなジャズに浸る大人のひととき
image
ハイレゾ体感ブースふたつめは、「本物に囲まれて暮らす」 がテーマのウォルナット材を中心とした重厚なコーディネート。審美眼があり、センスの良い50代〜60代のご夫婦が、今までの経験から本物の素材やものに囲まれてマンションで暮らしているイメージです。
image
このコーディネートに合わせたハイレゾ音源は、ドラマー 神保彰氏とウッドベース奏者 ブライアン・ブロンバーグ氏による「JBプロジェクト」の「BROMBOV!!!」。ファンキーかつクールなJAZZが、空間に静かで熱いグルーヴを生み出します。
image
大人の時間を包み込む、「tosai LUX リビング イージーチェアー」。 ペーター・マリー氏が、鮮やかに描き出して見せたニッポン。シンプル&ミニマムな中に、繊細な日本らしさがデザインされています。オーディオを載せたチェストも同じtosai LUX [トーザイ ラックス]シリーズです。
image
さらなる寛ぎへと誘う「クォード リビング (15) ワンアーム R」。クォードは、ワンアーム、アームありなしも揃う、組み合わせやすいシステムソファー。デザイナー 川上元美氏が掛け心地を追求したシリーズです。個性的なラグは、モロッコでつくる最高品質の絨毯“GOSHIMA“のもの。コーディネートのポイントになっています。
image
オーディオを載せた「tosai LUX チェストDR-120L」の下に間接照明が置かれ、よりムーディーな雰囲気へ。ハイレゾ音源は、今年84才を迎えたベーシスト 鈴木勲氏のアルバム「入魂の“アヴェ・マリア”」。優しく強く奏でるベースと、深く寛げるソファーとイージーチェアー。お気に入りのワインと合わせて、深い大人のひとときが楽しめそうです。
image
骨太&クールなジャズをならすのは、ウイスキーの樽材を用いたパイオニアの「バーチカルツインスピーカー S-PM30(D)」。何十年もの間、ウィスキーの熟成を行ってきたホワイトオークの樽材は、伐採したての板材では再現できない雑味のない響きと芳醇な音を実現。熟成されたウイスキーを飲みながら、どっぷり音に浸るのも贅沢なひとときですね。

ハイレゾ音源を再生するのは、パイオニアの「ネットワークCDレシーバー NC-50(S)」。こちらも外付けHDDを接続して、ハイレゾ音源を再生。インターンネットラジオにも対応し、CDの再生もでき、レコードプレーヤーも接続できるオールインワンモデルです。

メーカー直販サイト オンキヨーダイレクト
パイオニア ネットワークCDレシーバー NC-50(S)
パイオニア バーチカルツインスピーカー S-PM30(D)

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」と
新ソリューション「e-onkyo ダウンローダー」
image
ハイレゾとは、ハイレゾリューション(高解像度)の略で、プロのミュージシャンやエンジニアが扱っているマスター音源に限りなく近い高音質音源。本来アーティストが表現したい、細かなニュアンスまでも再現できます。

再生中のハイレゾ音源は、ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】からダウンロード。
ひとつめのブースのボサノヴァやウクレレサウンドは「S2S」、ふたつめのブースのクールなJAZZは「キングレコード」というレーベルの音源です。ほかにも多彩な音源が揃うので、是非リンク先を覗いてみてください。

そして、ハイレゾ音源を再生するネットワークオーディオプレーヤーは、オンキヨー、パイオニアともに、PCレスでハイレゾ音源がダウンロードできる新ソリューションで「e-onkyo ダウンローダー」に対応しています。

これまでPCなどのいろんな設定が必要だったハイレゾ音源のダウンロードが、2つの設定だけで簡単にオーディオにUSB接続された外付けHDDに出来るようになり、ハイレゾ音源がぐっと身近になりました。

詳しくは、動画をご覧ください。
youtube e-onkyo ダウンローダー 新しいウィンドウを開く
2017年7月4日(日)まで開催! 
「Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー」
image
Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー」では、こちらでご紹介したハイレゾ体感ブース以外でも定番から最新のデザインまでの厳選されたリビングチェアーが体感できます。
音楽や映画を楽しむにも最適なリビングチェアー。お気に入りの座り心地を見つけるチャンスです。
イベント期間中、ぜひ「カンディハウス横浜」へお立ち寄りください。

Living Chair Collection ー五感を楽しむ暮らしー 新しいウィンドウを開く

【日程】 2017年6月3日(土)〜7月4日(火)
【場所】 カンディハウス横浜 新しいウィンドウを開く
〒220-6003 
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 
クイーンズタワーA3階
【電話】 045-682-5588
【アクセス】 アクセス詳細 新しいウィンドウを開く
みなとみらい線「みなとみらい駅」直結 徒歩3分、
JR「桜木町駅」徒歩8分
【営業時間】 平日 11:00〜18:30 
土・日・祝日 11:00〜20:00
【定休日】 水曜・年末年始 ※祝日の場合は営業
(2017年6月現在)
(記事:橘内弘恵)
こちらは、2017年6月の情報です。現在お取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
また、商品のお問い合わせは直接各ブランドへお願いいたします。
   
  HOT TOPICS TOP