ホーム >> HOT TOPICS >> 新築・リフォーム・模様替え検討の方におススメ! カリモク家具 新横浜ショールーム 7階「プレミアムオーダー」フロア
2017.04.27 UPDATE

HOT TOPICS

 
 
新築・リフォーム・模様替え検討の方におススメ!
カリモク家具 新横浜ショールーム 7階「プレミアムオーダー」フロア
Check
image
「新築の家を建てる」「マンション・リフォーム」「模様替え」など住まいが変化する時、インテリアも素敵にしたいもの。インテリア検討の際におすすめしたいのが、国産木製家具メーカー「カリモク家具」の新横浜ショールーム。全館で展示面積2563坪を誇り、3〜9階にはダイニング、リビング、ベッドルームを構成するカリモクの家具がずらりと並びます。

なかでもおすすめは、昨年秋にリニューアルした7階「プレミアムオーダー」のフロア。カリモクで人気の家具をコーディネートしたモデルルームがつくられており、 家具の体感はもちろん空間のイメージもしやすくなっています。また、カリモクの旬の家具やコーディネートに触れることができます。

ライフスタイルネットでは、カリモク家具 新横浜ショールームの7階「プレミアムオーダー」のフロアと、同じく去年秋にリニューアルされた3階「会社紹介・コントラクトフロア」をご紹介します。

※写真は2016年9月撮影のものです。現在、家具やコーディネートが変更になっている可能性があります。
床と家具を同系色でそろえた「まとまり」コーディネート
image
こちらは、カリモクが提案する床と家具の色合いを同系色でまとめた「まとまり」コーディネート。新横浜ショールームではいろんなテイストの「まとまり」コーディネートをみることができます。
床材は朝日ウッドテック株式会社で実際に商品化されているのものなので、新築やリフォームの際に家具も床材も全く同じものをセレクトすることも可能です。
image
「WA modern〜和の趣が美しいインテリアで、穏やかに暮らす」がテーマの「まとまり」コーディネート。ダイニングテーブルは、塗装色やサイズや張地が自分好みカスマイズできるカリモクのサービス「COM(カスタム オーダーマイン)」に対応しているので、いろんなバリエーションが楽しめます。
image
こちらも「まとまり」コーディネート。手前はチェリー材の床と家具をあわせた「simple〜ナチュラル素材の曲線のフォルムが、温かみを感じる住まい」がテーマで、奥はメープルの材床にピュアオークの家具を合わせた「HOKUOH modern〜懐かしさと新しさが共存する、心地よいくつろぎ」がテーマです。
隣のブースとはゆるく仕切られているので、家具を持って行き来しコーディネートを考えることも可能です。
床と家具の色合いを変えた「きわだち」コーディネート
image
カリモクが提案する、床と家具の色合いを変えた「きわだち」コーディネート。こちらは、メープルの床材にダークカラーの家具のコーディネーしています。このようにラグを敷いてもまとまりがあってよいですね。
image
フロアの中央には、ナチュラルカラーの床材にダークカラーの家具を合わせた「きわだち」コーディネートが並びます。それにしもて広い! そして、たくさんのコーディネート。いろんな「お気に入り」に出会えそうな場所です。
インテリアの幅が広がる、無彩色塗装の「シアーセレクト」
image
カリモクが提案する塗装色「シアーセレクト」。こちらはオーク材の素材感を活かせる透明感のある無彩色の塗装で、フェミニンでナチュラルな雰囲気をもつ「シアーホワイト」、エレガントなアンティークのように深みのある空間を演出する「シアーグレー」、重厚でダンディーな印象を与える「シアーブラック」の3色展開。木の家具のコーディネートが続く中、新鮮なシーンとなっていました。
image
「シアーホワイト」で塗装されたダイニングシーン。女性が好みそうな柔らかな雰囲気になりますね。透明感のある塗装なので、オーク材の木の質感も感じられます。
思うままの収納スペースを。組合せ自由自在のユニット家具「セルタス」
image
TVボードや棚を選ぶ時、この棚には仕切りがあって、この棚には扉があったらいいのにな、、、と、思うことはありませんか? そんな願いを叶えるのが、こちらのユニット家具「セルタス」。多彩なパーツを自由に組み合わせることで、目的やスペースにあった収納家具をつくることができます。専用サイトには、プランニングシミュレーションがあり、自分だけのセルタスを組み立てることもできます。
男性の毎日をスマートにする「マルチラック」
image
鞄、書類、本、スマートフォンなどが、さっと収納できるマルチラック。側面についたフックには、スーツのジャケットなどもかけられます。帰宅してすべてここに収納する習慣がつけば、部屋が散らからずスッキリ過ごせますね。
日本発のリクライニングチェアー「THE FIRST」
image
カリモクが座り心地を追求したプレミアム・リクライニングチェアー「THE FIRST(ザ・ファースト)」。新横浜ショールームでは、このようにさまざまなバリエーションが並びます。サイズ展開も「S」「S+」「M」「L」と豊富なので、自分にぴったりな1台がみつかりそうです。
image
渋めになりがちなリクリニングチェアーに嬉しい色鮮やかな張地! こちらは、オランダ FEBRIK社の高品位ニット張地「トライアングル」。ニットならではの柔らかさとフィット感は触り心地抜群。くつろぎの時間がさらに深まります。
デザイナー小林幹也氏とのコラボレーションによる「HARU」
image
カリモクとデザイナー小林幹也氏のコラボレーションによって生まれた「HARU(ハル)」。名前は太陽の「陽(はる)」に由来し、「太陽のように人の生活をさり気なく支えるものであってほしい」という思いから生まれたシリーズです。ほんの少し手前に傾いた背もたれは、空間に圧迫感を与えないためのデザイン。細部にもこだわりがつまっています。

以上、7階「プレミアムオーダー」のフロアでした。続いて3階へ!
3Fは、家具メーカーカリモクが知れる「会社紹介・コントラクトフロア」
image
2016年9月、7F「プレミアムオーダー」フロアとともにリニューアルされた、3F「会社紹介・コントラクトフロア」。カリモクの活動や環境への取り組み、技術、サービス、普段ショールームでみることのないコントラクト製品の展示など、メーカーとしての特徴がわかるフロアです。テレビでは愛知県のケーブルテレビで放送された「カリモクのあゆみ」が上映されています。
image
こちらは「繰り返し傾き試験機」。安心・安全な家具づくりをモットーとするカリモクでは、構造的な強度を確保するためにこのような機械を使って耐久試験も行っています。
男性が楽しめそうな展示。家具選びに悩んだら、こちらのフロアでリフレッシュするのもいいですね。
image
病院のベッドや待合室、役員室用家具などコントラクトユースの家具も手掛けるカリモク。みなさまの普段の生活で知らぬ間に触れているかもしれないですね。
image
毎年ミラノサローネにも出展している、「KARIMOKU NEW STANDARD」。カリモクがモットーとする“テクノロジーと職人の技の融合”に、国内外の才能溢れる若手デザイナーたちのアイデアが加わり2009年にスタートとしたブランドです。こちらも新横浜ショールーム 3階でみることが出来ます。
以上、カリモク家具 新横浜ショールームの7階「プレミアムオーダー」、3階「会社案内・コントラクトフロア」のご紹介でした。新築、リフォーム、模様替えのインテリア検討の際や、カリモクの家具を知りたい方は是非お立ち寄りください。

カリモク家具 新横浜ショールーム

【場所】 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-12-6
045-470-0111
※新幹線、JR横浜線、横浜市営地下鉄にて「新横浜駅」下車、徒歩約10分
※駐車場台数:52台
【アクセス】 アクセス情報 新しいウィンドウを開く
【公式サイト】 カリモク家具 新横浜ショールーム 新しいウィンドウを開く
カリモク家具株式会社 新しいウィンドウを開く

(記事:橘内弘恵)
こちらは、2017年4月の情報です。現在お取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
また、商品のお問い合わせは直接各ブランドへお願いいたします。
   
  HOT TOPICS TOP