やまかわなおこの「mimy's diary」

TIME & STYLE | Facebook
ソファやチェアーの張り地となるレザーのラインナップ。TIME & STYLEでは、2015年から肌荒れ、毛穴、傷、シワ、焼印などのさまざまな表情(銀面模様)のあるレザーを使用しているそうです。

ヌメ セミハードレザー(左)はオイルによって柔らかくしたセミハードタイプのヌメ革です。耐光性が強く、色褪せが目立ちません。革本来の風合いがそのまま活かされています。

オイルレザー(左から2〜3枚目)は染料とワックスで仕上げた革です。染料なので、耐光性は弱く、色落ちも多少ありますが、使っていくほどワックス効果で艶が出てきて、味のある風合いになります。

革本来の触感を大切にするため、セミアニリンレザー(左から4枚目以降)が新しく加わりました。セミアニリンとは染料と顔料を併用して革の風合いを活かしながら、色落ちや耐光性を考慮した仕上げです。

写真をクリックすると拡大します

  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN

こちらに掲載の情報は、2017年8月のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
商品についてのお問い合わせは、直接各ブランドへお問い合わせください。

BACK NUMBER 2015