ホーム >> やまかわなおこの「mimy's diary」 >> BACK NUMBER 2017 >> シンガポールの旅 vol.1

やまかわなおこの「mimy's diary」

  • シンガポールの旅 vol.1

    2017.03.22

    27年ぶりにシンガポールへ!
    初めての社員旅行がシンガポールでした。 かつてシンガポールは16世紀はポルトガル、17世紀はオランダ、18世紀にはイギリスの植民地でした。第二次世界大戦では日本がイギリス軍を破り、3年ほど日本の統治下にあったそう。終戦後は再びイギリスの植民地に。様々な国に翻弄されたシンガポールですが、急速に発展し続け、今や大都会です!

    シンガポールへ行く時は「Raffles Hotel(ラッフルズ・ホテル)」に泊りたいなとずっと思っていましたが、今回はシンガポールで仕事をしている友人の勧めで「The Fullerton Bay Hotel(ザ・フラトン・ベイ・ホテル)」に宿泊。 ホテルから歩いてショッピングや観光、日本より安く乗れるタクシーでリトルインディア、アラブストリート、チャイナタウンなどが気軽に楽しめます。様々な文化に触れられるのもシンガポールの魅力ですね。vol.1では、こちらをご紹介します!

    vol.2では15世紀末にペナン、マラッカ、シンガポール(海峡植民地)に移住し、西洋文化を取り入れた中華系末裔の「プラナカン」の魅力をご紹介します!

    直行便で約8時間弱。治安も良く、見どころ満載のシンガポールへ是非!

    シンガポールへの旅 - 観光&旅行ガイド
    シンガポール政府観光局 FACEBOOK

写真をクリックすると拡大します

  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN

こちらに掲載の情報は、2017年3月のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
商品についてのお問い合わせは、直接各ブランドへお問い合わせください。

BACK NUMBER 2015