ホーム >> やまかわなおこの「mimy's diary」 >> BACK NUMBER 2016 >> CUBAの首都ハバナ

やまかわなおこの「mimy's diary」

  • CUBAの首都ハバナ

    2016.03.16

    昨年2015年7月にアメリカとキューバ共和国は54年振りに国交を回復し、これはまずい!! 早く行かないとキューバの街にマクドナルドやスタバができちゃう!! と言うことで、昨年10月末から11月にかけて、メキシコとからめてキューバへ行ってきました!

    キューバはアメリカのフロリダ半島から南へ約150km離れた、カリブ海に浮かぶ社会主義国の島国。約400年にわたりスペインの植民地支配を受け、1902年にアメリカの支援によってスペインから独立しました。1959年のキューバ革命でカストロ政権が誕生。1961年にアメリカと国交が断絶され、半世紀以上、経済はほとんど進化しておらず、1950年代走っていた車がいまでも走っているんです! そんな魅力的な景色はもうあと数年で変わってしまうと思い、キューバ行きを決定しました。

    アメリカの文豪ヘミングウェイも愛したキューバの首都ハバナの魅力をご紹介いたします! 特に車が好きなので、車をメインでお届けします。

写真をクリックすると拡大します

  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN
  • OPEN

こちらに掲載の情報は、2016年3月のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。
商品についてのお問い合わせは、直接各ブランドへお問い合わせください。

BACK NUMBER 2015