ホーム >> ビルトインオーディオライフ >> 使いこなし術 >> シーリングサウンドシステム ACCO 応用編 vol.05 暮らしのなかのACCO(オートパワーオフの初期設定編)


使いこなし術

ビルトインオーディオ(シーリングサウンドシステム ACCO、Stylish Theater)の
楽しく便利な「使いこなし術」と、ホームシアターの豆知識やAV機器用語もご紹介していきます!

シーリングサウンドシステム ACCO 応用編 vol.05

暮らしのなかのACCO(オートパワーオフの初期設定編)

シーリングサウンドシステム ACCO インウォールアンプ

シーリングサウンドシステム ACCOを設置されたお客様から「いつのまにか電源が切れている、、、」というご相談がたまにあります。

しかし、心配御無用! これはインウォールアンプの初期設定によるものです。無操作が4時間続いた場合に自動的に電源が切れてスタンバイの状態になる「オートパワーオフ」が、工場出荷時の初期設定では作動する設定になっています。ご相談の原因のほとんどがこちらによるものです。

外出時の消し忘れ防止や省エネ対策としてお薦めですが、1日中BGMを楽しみたい方は初期設定を変更して頂く必要があります。今回はその方法をご紹介します。


オートパワーオフの設定方法

①インウォールアンプの「設定」ボタンを押します。

②最後にでてくる“本体設定”を選んで「決定」ボタン。

③”電源設定”を選択し「決定」ボタン。


④“オートパワーオフ”を選択して「決定」ボタン。

⑤初期設定では“する(4時間)”になっていますので、、、

⑥"しない"を選択して「決定」ボタンで設定は完了!


これで1日中途切れない音降る空間を楽しむことが出来ます♪
オートパワーオフを“しない”を設定した場合はくれぐれも電源の消し忘れにご注意下さい。特に毎日タイマー設定をされている方は、この設定のまま長期旅行に出かけてしまうと留守中に音が出てしまいます。旅行の際は必ず主電源をお切り下さい 。


こちらに掲載の情報は、2012年7月18日のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。