ホーム >> ビルトインオーディオライフ >> ショールーム日記 >> 2012年4月・5月・6月 >> 暮らしのなかのACCO(オートパワーオフの初期設定編)


ショールーム日記

「シーリングサウンドシステム」が体験できるショールーム「Pioneer Built-in Audio Gallery」の
スタッフによる日記です。新宿のリビングデザインセンターOZONE 6Fより発信!

暮らしのなかのACCO(オートパワーオフの初期設定編)

2012年4月25日(水) シマザキ

新築やリフォーム工事を機に、シーリングサウンドシステム ACCOを設置されたお客様がショールームに立ち寄られて「毎日BGMのある暮らしを楽しんでいます!」 「上から降りそそぐ音に癒されています。」 という声を頂くことがあります。私たちスタッフにとって、この上なく嬉しい言葉です。

一方で、「時々、電源がいつのまにか切れている、、、」という不安そうなご相談があります。 しかし、心配御無用! これはシーリングサウンドシステム ACCOのインウォールアンプの初期設定によるものです。 オートパワーオフ機能は、無操作が4時間続いた場合に自動的に電源が切れてスタンバイの状態になるもの。工場出荷時ではオートパワーオフ機能が作動する設定になっており、お悩みの原因はこのことがほとんどです。外出時の消し忘れ防止や省エネ対策としてお薦めですが、1日中BGMを楽しみたい方は初期設定を変更して頂く必要があります。

インウォールアンプの「設定」ボタンで“本体設定”を選択して「決定」ボタン。

“電源設定”を選択し「決定」ボタン。

“オートパワーオフ”を選択して「決定」ボタン。

初期設定では“する(4時間)”になっていますので、“しない”を選択して「決定」ボタンで設定は完了!

これで1日中途切れない音降る空間を楽しむことが出来ます♪
オートパワーオフを“しない”を設定した場合はくれぐれも電源の消し忘れにご注意下さい。特に毎日タイマー設定をされている方は、この設定のまま長期旅行に出かけてしまうと留守中に音が出てしまいます。旅行の際は必ず主電源をお切り下さい!

パイオニア ビルトイン オーディオ ギャラリーではゴールデンウィーク期間中も通常通り営業しております。
ACCOの使いこなし術もスタッフが丁寧にご説明しております。ぜひお気軽にお立ち寄り、ご相談下さい。

こちらに掲載の情報は、2012年4月25日のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。