ショールーム日記

「シーリングサウンドシステム」が体験できるショールーム「Pioneer Built-in Audio Gallery」の
スタッフによる日記です。新宿のリビングデザインセンターOZONE 6Fより発信!

我が家のメタボ猫

2012年3月28日(水) クマさん

今回のショールーム日記は、我が家の猫の紹介です。
ACCOがつくる音降る空間と同じように、猫の姿やしぐさにもとっても癒されます。
アメリカンショートヘアーのオス、12才です。人間にすれば還暦を過ぎているでしょう。
(還暦を過ぎても、猫は元気いっぱいです。)
元々この品種の猫の特徴はがっしりした体形ですが、体重が8kgもありメタボ猫です。

キッチン流し台は、お気に入りの場所です。
気が強そうに見えますが、実はとても臆病で小心ものなのです。

流し台が猫の水飲み場所です、手ですくって水を飲む動作がまたなんとも面白いです。
まさに猫との共同生活状態です。

ホットカーペットがとても気持ちが良いらしく、全くの無防備で寝ています。
猫も大の字で寝ると初めて知りました。

猫の写真いろいろです。

悩みの種は、朝早くから顔への猫パンチです。
早く起きろとうるさいのです。これから更に夜明けが早くなり、寝不足の日が続きます。

こちらに掲載の情報は、2012年3月28日のものです。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。