【初心者必見】馬券の購入方法は?簡単解説!

こんにちは。

管理人の馬人(うまじん)です。

今回は初心者の方に馬券の購入方法について解説していきます。

まだ競馬場に行ったことが無い方でも簡単に馬券を購入することができるですよ!

それでは、詳しくみていきましょう!

馬券を購入する方法は?

馬券を購入する方法は大きく分けて3つあります。

  1. 競馬場で購入する
  2. 場外馬券場で購入する
  3. ネットで購入する

競馬場で購入する方法

競馬場の自動発売機で購入する方法です。

競馬場には自動発売機があり、現金で馬券を購入することが出来ます。

購入方法はとても簡単で、

  1. 自動発売機に現金を入れる
  2. 投票カード(マークカード)を挿入する
  3. 馬券が発行されます

とても簡単ですね!

投票カード(マークカード)は自動発売機の近くにたくさん置いてあるので探してみてくださいね!

投票カードが近くに無かったり、投票カードを何枚も持ち歩くのが面倒な方には

「スマッピー」がオススメ!

スマッピーとは、スマホで購入する馬券を選んでQRコードを作成し、それを対応する発売機にかざすだけで簡単に馬券が購入できる機能です。

スマッピーの使い方もとても簡単です。

  1. JRAホームページの上部にある「スマッピー」専用ページをタップ
  2. 馬券を選択して、金額を入力します
  3. 投票内容を確認したら、「QRコード表示」をタップ
  4. 対応する自動発売機にQRコードをかざして購入

※作成したQRコードと投票履歴を確認することも出来ますよ!

場外馬券場で購入する方法

場外馬券場とは、場外勝馬投票券発売所の事を指しており、競馬が開催されている競馬場以外で勝馬投票券を販売している場所のことです。

つまり、競馬場以外でも馬券が買えるという事なんですね!

近くに競馬場が無い方は「場外馬券場」を探して見るのが良いかもしれません。

探し方は簡単です。

WINS(ウインズ)で検索してみましょう!

場外馬券場は入場料が無いので、一度行ってみましょう!

ネットで購入する方法

競馬場や場外馬券場まで行けないけど、馬券を購入したい!という方にはネット購入がオススメです!

ネットで馬券を購入するオススメの方法は2つあります。

  1. 即PAT(JRA)
  2. オッズパーク

それぞれを詳しくみていきましょう。

即PAT(JRA)

JRAが提供しているネット投票システムです。

JRA指定銀行※に口座を持っていれば、即日加入でき、その日から馬券を購入できるようになります。

※「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」、「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」、「住信SBIネット銀行」、「ゆうちょ銀行」、「りそな銀行」、「埼玉りそな銀行」、「auじぶん銀行」

即PATの特徴として、

  1. 申し込みした日から利用出来る
  2. 競馬場に行かなくてもスマホやパソコンさえあれば、どこでも馬券が購入可能
  3. レース直前でも入金・出金可能
  4. 中央競馬・地方競馬さらに海外競馬も購入可能
  5. 年会費などは無く、馬券を購入したい時に入金するだけ!

申し込みした日から利用出来るなんてとても便利ですよね!

申し込みはこちらから!

オッズパーク

オッズパークは競馬だけでなく、経理やオートレースなども楽しめます。

年会費や入会費用はかかえらないので、初心者にもとてもオススメ出来るサイトなんです!

オッズパークの特徴として

  1. 地方競馬なので、平日でも競馬ができる
  2. サイトにアクセス出来れば、どこでも投票可能
  3. ライブ映像を無料で提供
  4. 年会費・登録費などは一切なし

競馬以外も楽しみたい方や地方競馬をメインに投票している方にオススメです。

※オッズパークは中央競馬に投票することは出来ません。

 JRA主催のG1・G2・G3レースには投票出来ないので注意が必要ですよ!

もしあなたが「有馬記念」などの中央競馬で開催されるレースに投票したいのであれば、即PATに申込しなければいけませんね。

 

まとめ

今回は初心者の方に馬券の購入方法について解説していきました。

競馬場で購入することも出来ますが、現在はネットでも簡単に購入出来るようになっています。

私も競馬場で買うのが好きでしたが、ネットの手軽さを知ってからはスマホで購入することが多くなりました!

ネットで買えば履歴も残るのでメモ代わりにもなるのでオススメですよ。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました