本イトはスタイルシートを使用しております。お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ホーム >> おすすめAVインテリア × パイオニア >> moda en casa 自由が丘店 × 5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」

moda en casa 自由が丘店 × 5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」

PHOTO
こちらのショップは2015年11月に閉店いたしました。他のショップはこちらよりご確認ください。
モーダ・エン・カーサ ショップリスト>>

Vol.15は、ヨーロピアンモダンをコンセプトにスタイリッシュな暮らしを提案するインテリアショップ「モーダ・エン・カーサ」。1997年創業以来、日本の暮らしを熟知したデンマーク人オーナーの監修のもと、シンプルで機能的なオリジナル家具やヨーロッパからセレクトした家具をリーズナブルな価格で展開しています。
今回はモーダ・エン・カーサ 自由が丘店の様々なインテリアシーンに、パイオニアの5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」をコーディネート。その魅力をご紹介いたします。

※メインカットのコーディネート
Sketchシリーズ ROSKI TV unit ¥90,000(税別)、DUO bookshelf ¥270,000(税別)、SANDALO coffee table -rectangular- \38,000(税別)、SANDALO coffee table -triangular- \38,000(税別)、WOODEN STORIESシリーズ FIGUERES sofa ¥185,000(税別)〜、BOWLER CHAIR ¥72,000(税別)〜

モーダ・エン・カーサのフラッグシップショップ 自由が丘店

スウィーツショップやライフスタイルショップが立ち並び、感度の高い「衣・食・住」が楽しめる自由が丘にある、モーダ・エン・カーサ。東急線・自由が丘駅の正面口から徒歩で約15分、目黒通り沿いにあり無料駐車場も完備されています。175坪のゆったりとした店内は、フラッグシップショップならではの最新の家具やコーディネートが展開され、ヨーロピアンモダンの空気を感じることができます。また、キッチンやバスの雑貨も多数展開され、季節のアイテムも追加されるので日常のお買い物も楽しめるショップです。

インテリアにフィットする、5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」

モーダ・エン・カーサ 自由が丘店のインテリアにコーディネートするのは、パイオニアの5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」。5つのスピーカーが搭載されたスリムなバータイプのスピーカーと、サブウーファーとアンプが1台になったスマートサブウーファーがセットとなり、本格的な5.1chサラウンドが楽しめます。「HTP-SB760」には、振動や音漏れが気になる時間帯やシーンのために、ふたつのマナーモードも搭載しています。夜の映画鑑賞には音の迫力はそのままに重低音や振動を軽減する「マナー1」、朝のニュースにはサブウーファーからの音をゼロにすることで声が聞きとりやすくなる「マナー2」。通常のモードと使い分ければ、より快適なホームシアターライフを送ることができます。また、シンプルでインテリアにとけ込むデザインも魅力のひとつ。では、モーダ・エン・カーサのインテリアとのコーディネートをみていきましょう。
Sketchシリーズ ROSKI TV unit ¥90,000(税別)、パイオニア 5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」

ニュースカンジナビアンスタイル 
ナチュラルで柔らかな空間の提案。キーワードは「AUTHENTICITY」

モーダ・エン・カーサが新しく提案するのは、2014年秋から本格始動したオリジナル家具「Sketch(スケッチ)」シリーズを中心としたニュースカンジナビアンスタイル。デンマーク出身のMorten Georgsen氏による、シンプルながらもこだわりと遊び心が溢れるデザインが魅力の「Sketch」シリーズに、同じ北欧テイストのソファやラグを合わせたコーディネートです。
ニュースカンジナビアンスタイルには、ナチュラルとダークのふたつのテイストがあり、こちらはライトオークを中心としたナチュラルなコーディネート。これまでウォールナットの家具を中心に展開してきた、モーダ・エン・カーサの中でとても新鮮なシーンです。柔らかな雰囲気の中に、5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」もそっととけ込みます。
Sketchシリーズ ROSKI dining table ¥170,000(税別)、SABINE chair ¥30,000(税別)〜、FRANDSENシリーズ buzz pendant lamp ¥27,000(税別)

壁際を楽しく彩るのは、Sketchシリーズのブックシェルフ「DUO」。棚板が斜めになりポールも不規則に配置されることで、空間にリズムが生まれます。ブックシェルフのポールやキャビネットの天板に、Sketchシリーズ共通のラテカラーが塗装されていることもポイント。オリジナリティ溢れるカラーリングで、ユニークに空間を演出します。ソファは入荷したばかりの「WOODEN STORIES(ウッドゥンストーリーズ)」シリーズ。デンマークのトップデザイナーがデザインを手がけ、一流の技術を持つベトナム工場で製作されたこだわりのプロダクトです。こちらの「FIGUERES sofa」は、Sketchシリーズと同じMorten Georgsen氏によるデザイン。コーディネートも馴染んでいます。
Sketchシリーズ DUO bookshelf ¥270,000(税別)、WOODEN STORIESシリーズ FIGUERES sofa ¥185,000(税別)〜

ニュースカンジナビアンスタイル
ダークカラーの大人な空間の提案。キーワードは「GIORGIO」

ニュースカンジナビアンスタイルのもうひとつのテイストは、ダークカラーを基調としたコーディネート。ナチュラルテイストと同様にSketchシリーズの家具も取り入れていますが、ガラリと雰囲気が変わりアーバンで大人の空間となっています。天面エッジの曲線が美しい「AMARO ダイニングテーブル」は、シンプルながらも優雅な存在感のあるオリジナル家具。ファブリックで覆われたダイニングチェア「perdita」との相性もよいですね。
AMARO ダイニングテーブル ¥85,000(税別)、perdita chair ¥20,000(税別) 、incanto C sofa ¥115,000(税別)〜、flying table ¥42,000(税別)、FRANDSENシリーズ vetro pendant lamp ¥19,000(税別)、Sketchシリーズ OSAKA desk ¥170,000(税別)、SILO end table ¥25,000(税別)、WOODEN STORIESシリーズ BOWLER CHAIR ¥72,000(税別)〜、AMARO TV unit ¥100,000(税別)

ダークオークにチャコールグレーのフロントパネルを組み合わせた大人な雰囲気の「AMARO TVユニット」。こちらにコンクリートとガラスの異素材を組み合わせた「flying table」や、脚元にクロームメッキフレームが使われた「incanto C sofa」を合わせれば、クールでアーバンな印象のコーディネートに。5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」もぴったりフィットしています。スマートサブウーファーはこのように縦置き設置も出来るので、レイアウトも自由に楽しめます。
incanto C sofa ¥115,000(税別)〜、flying table ¥42,000(税別)、AMARO TV unit ¥100,000(税別)

工具なしで取り外せるリアスピーカーで、より臨場感溢れる5.1chサラウンドを満喫

モーダ・エン・カーサの定番「tosca 160 TVボード」に、5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」をコーディネート。デンマークのWENDELBO(ヴェネルボ)社のスタイリッシュな「HUG chair」に身をゆだね、好きな映画を観るリラックスタイムもよいですね。スマートサブウーファーは放熱のための十分なスペースがあれば、このように横置きにしてTVボードの中に設置することも可能です。(本機の天面から10cm以上、背面から5cm以上、側面から5cm以上) スリムなボディながらも5つのスピーカーが搭載されているバータイプのスピーカーには、実はヒミツが隠されています。それは、、、
tosca 160 TVボード ¥110,000(税別)、WENDELBOシリーズ HUG ラウンジチェア ¥145,000(税別)〜

スピーカー背面にあるノブボルトを手で回せば、工具なしで両サイドのスピーカーが簡単に取り外せるのです! 外した部分をリアスピーカーとして視聴位置の後方に設置すれば、より臨場感溢れる5.1chサラウンドを楽しむことができます。リアスピーカーは、このように棚に置くことも、専用のスピーカースタンドで設置することも可能です。棚はモーダ・エン・カーサで人気の「flexible bookcase」。2台で構成されているので、左右にスライドして幅を変えたりコーナー置きにしたり、スペースに合わせて調整ができる、まさにフレキシブルなオープンシェルフです。
tosca 160 TVボード ¥110,000(税別)、flexible bookcase ¥95,000(税別)

リビングシーンが豊富な、モーダ・エン・カーサ自由が丘店

Sketchシリーズのナチュラルテイストの家具と、ブルーの張り地が印象的なWENDELBO(ヴェネルボ)社のソファ「MOJO」を組み合わせたリビングシーン。デンマーク王室御用達として1955年の創業以来、スカンジナビアでは高級ソファの代表ブランドとして支持されるWENDELBO社。デンマークの厳しい品質基準の中、一台一台丁寧に仕上げられているので座り心地も抜群です。5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」はBluetooth®に対応しているので、スマートフォン内の楽曲をワイヤレスで再生することも出来ます※1。座り心地のよいソファで、スマートフォンを片手に音楽を楽しんでみてはいかがでしょう。
WENDELBOシリーズ MOJO 2.5-seater sofa ¥245,000(税別)〜、Sketchシリーズ SILO TV unit W152 ¥95,000(税別)、ODE coffee table ¥80,000(税別)
※1 スマートフォンがBluetooth®対応機器であり、プロファイル:A2DPに対応している必要があります。

モーダ・エン・カーサの定番ソファ「incanto X+Y sofa」を中心としたコーディネート。奥行きがありワイド感たっぷりの低座面のソファは、深くリラックスする時間を提供してくれます。5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」を設置したTVユニットは、「KYOTO 170 TV」。規則性のあるデザインが施されたフロントドアに、どことなくジャパンテイストが感じられます。モーダ・エン・カーサでは、さまざまな間取りを想定したリビングシーンが提案されています。是非、ショップに足を運んで参考になさってください。2Pではおすすめのインテリアをご紹介します! moda en casaのインテリア >>
incanto X+Y sofa ¥160,000(税別)〜、KYOTO 170 TV ¥120,000(税別)、float coffee table ¥39,000(税別)

SHOPDATAショップ モーダ・エン・カーサ

モーダ・エン・カーサ 自由が丘店
〒152-0023
東京都目黒区八雲3-25-10
TEL:03-5729-3000

LINK

PRODUCTS 5.1chスピーカーバーシステム HTP-760

moda en casa 自由が丘店 × 5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」 | moda en casaのインテリア >>

撮影:やまかわなおこ
取材・制作:橘内弘恵
moda en casa 自由が丘店 × 5.1chスピーカーバーシステム「HTP-SB760」
おすすめAVインテリア × パイオニア

2015年1月の情報です。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。