本サイトはスタイルシートを使用しております。お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

PHOTO

「Blackboard(ブラックボード)」はkarf(カーフ)が手掛けるヴィンテージ家具のプロショップとして、2010年10月に1号店を目黒通りにオープン。2号店となる「Blackboard つくば店」が2013年11月30日(土)にオープンしました。イギリス、デンマークを中心に集めたヴィンテージ家具を軸に、生活を豊かにする道具としての雑貨やウェアの販売、つくば近郊の食材を使用した食事とワインとコーヒーが楽しめるカフェ、販売している作家さんの展示会やワークショップなどを行うギャラリーが併設された、衣・食・住をトータルで提案するライフスタイルショップです。

ヴィンテージ家具やジャンクアイテムを自由に組み合わせた空間

店舗空間の全体のプロデュースは代表の島田雄一氏が手掛けています。これまでデンマークやイギリスなどで買い付けてきた様々なものを店内のアクセントに。メインカットのシルバーの柱に見えるものは、なんとセスナの翼! 
「モノを大事にすることで日々のくらしを豊かに」をコンセプトに、ヴィンテージやジャンクアイテムを自由に取り入れた独特の空間がゆるやかに広がります。日々、モノを使い捨てる生活ではなく、一つ一つ大事にメンテナンスし、大切に使うライフスタイルを提案しています。

ブラックボード つくば店 レジ

入口正面にある印象的なレジカウンターは主にイギリスのヴィンテージ家具を集めて作ったオリジナル。ガラスショーケースにバーカウンターを閉じ込めた素敵なデザインです。ユーズドは欲しい時に購入できるものではないので出逢いを大切にしているそう。
壁面右側の100号サイズのシロクマのARTは「Blackboard」の為に描かれた今井龍満氏の作品。つくばの場所に合った、家族をテーマに親子のシロクマが描かれています。

ブラックボード つくば店 ヴィンテージ家具

積み重ねたチェアはイギリスより買い付けた1960年代頃のErcol(アーコール)社製のKids chair。Ercol社は1920年イタリア人家具デザイナー、ルーシアン・アーコラーニーが設立したイギリスを代表する家具メーカーの一つ。イギリスのアパレルデザイナー「マーガレット・ハウエル」により復刻されたことでも話題の家具です。約50年前の中古家具なので、多少の細かい傷などがありますがコンディションは良好です。
左:Stool \22,000(税抜)、 右:Kids chair \28,000(税抜)

ブラックボード つくば店 ヴィンテージ家具

使われなくなった楽器、靴の木型、婦人トルソー、道路標識、フィルムのリール、オイル缶など一見廃品と思われるジャンクなアイテムがコンクリートブロックの壁にディスプレイされていました。店内のディスプレイは意外なものを組み合わせる面白さを発見できます。自分の審美眼を信じて、お部屋のスパイスとしてジャンクなアイテムを追加してみては。
左:Glass book cabinet \200,000(税抜)、右:Rack(グリーン) \42,000(税抜)、Oil can(赤) \18,000(税抜)、Reel \15000(税抜)

ブラックボード つくば店 ヴィンテージ家具

パイン材のオリジナルダイニングテーブルと、背もたれに聖書を入れる為に作られた教会の椅子 チャーチチェアとの組み合わせ。天板は不均一な幅のスリットを施し、節目も活かし、傷をつけたヴィンテージ風の仕上げになっています。表面はワックスで仕上げており、柔らかい、温かみのある肌ざわりです。脚の色はブラックとホワイトが選べます。ジャンクなアイテムとの相性もバッチリ。
BROOKLYN dining table ¥200,000(税抜)、Church chair ¥22,000(税抜)、Steal rack ¥115,000(税抜)

日々の暮らしを豊かにしてくれるブラックボードの道具たち

ブラックボード つくば店 雑貨

ヴィンテージの家具や古道具にふさわしいステーショナリーやリネン、鍋や食器などが、島什器ごとにテーマを変えて編集されています。バターナイフを木材から自分で切り出して作るセットが置かれているDIYをテーマにしたコーナー。珈琲豆からコーヒーポット、コーヒーカップなどでまとめられたコーヒーのコーナー。その他いくつかのテーマで、昔から変わらない定番商品から新しい商品まで、日々の暮らしを豊かにする道具一つ一つがBlackboardならではの視点で丁寧にセレクトされています。

ブラックボード つくば店 雑貨

カフェとの間仕切りに使用しているのは、デンマークの学校の体育館にあった体操器具の「肋木(ろくぼく)」。壁面の棚はデンマークのガレージの扉に棚を施したもの。手前には、古いシャツケースを利用した什器に雑貨が並びます。
Blackboardオリジナルアイテムとなる、働く人をモチーフにデザインされたマグカップやTシャツもおすすめです。カーフとはまた違ったセレクトの雑貨が楽しめます。

ヴィンテージ家具と相性の良い存在感のあるグリーン

ブラックボード つくば店 グリーン

エントランスには扉にキャスターを付けたステージに植栽が展示されています。グリーンは心地良いくらしには欠かせない存在。グリーンをプラスすることで心も穏やかに、豊かな毎日を送れます。グリーンのプロデュースはカーフ同様に恵比寿にあるBUZZさん。フラワーポットは色味を抑えた質感のあるものをセレクトしています。多肉植物に限らず、存在感のある植栽はヴィンテージ家具との相性も良く、お部屋のアクセントになりますね。
グリーン \840(税抜)〜、ポット \600(税抜)〜

大きな窓が心地いい、ゆったりとした時間が流れるカフェ

ブラックボード つくば店 カフェ

カフェはイギリス、デンマークのヴィンテージ家具が混在した、ゆるやかな心地良い空間です。テーブルとテーブルの間隔が広く、とても快適。大きな窓からの陽ざしが心地良く、ゆっくりとした時間が流れます。デッキもあり、綺麗な空気の中、のどかな田んぼの風景を眺めながらのコーヒータイムは至福の時間です。

ブラックボード つくば店 ランチ

楽しみにしていたランチタイム。しっかりランチをいただきました。注文したのはヘルシーな「BBプレート」。つくば近郊の食材を中心にした「Blackboard」流のメニューです。煮込み料理にグリル野菜のマリネ、イベリコ豚のサラミ、季節ならではの柿の入ったサラダ、ソラマメのラタトゥイユ、自家製ピクルスと自家製パンが美味しく楽しめます。ランチタイムは11:00〜14:30まで。夜は22:00までの営業です。茨城県の地ビール「常陸野ネストビール」やイタリアンワインのインポーター「つくばヴィナイオータ」がセレクトする自然派ワインが楽しめます。お酒とも相性のいいアラカルトメニューもありますよ。レシピは渋谷にあるフレンチビストロ「パピエドレ」の山口史朗氏の監修です。
BBプレート \1,000(税込)

ブラックボード つくば店 ケーキ

スウィーツももちろんオーダー。濃厚なチョコレートの香り高い「Blackboard」一押しのスウィーツ「BBショコラ」。ラム酒を効かせた大人な味です。コーヒーは "世界一の朝食"で有名な「Bills(ビルズ)」でも使用されているニュージーランドの「ALLPRESS ESPRESSO(オールプレス エスプレッソ)」の豆を使用。ダブルエスプレッソにたっぷりとミルクをいれた「BBラテ」をいただきました。甘さ控えめの「BBショコラ」と一緒に是非。
BBショコラ ¥600(税込)、BBラテ ¥600(税込)

様々な発見がある、Blackboardのギャラリー

ブラックボード ギャラリー

Blackboardには、販売している作家さんの展示会や、ワークショップなどが行えるギャラリーも併設されています。取材時には、照明作家「PERGOLA(パーゴラ)」のアサミ氏の「Handmade lamp project vol.2」が開催されていました。昨年のBlackboard 目黒店に続く、コラボレーション企画第二弾です。今回のつくば店オープンに合わせて新作を展示していました。ひとつひとつ形が違った、吹きガラスのペンダントライトいいですね。

いかがでしたか? 「最近、どこの街でも大型商業施設やチェーン店が並び、代わり映えのしない街並みになっています。Blackboardはヴィンテージならではの1点物の価値や、個人で開く路面店の価値を大事にしたいと考えています。」とプレスの稲穂浩司氏。緑豊かな環境だからこそ表現できる、豊かな暮らしの提案がここにあります。モノ好きにはたまらないショップです。12月にデンマークで買い付けたアイテムが2月に入港し、丁寧にメンテナンスされ3月上旬に開催する「新入荷フェア」で店頭に並ぶそうです。つくばの街も散策しながら是非訪れてみては。
Blackboard >>
Blackboard by karf Tsukuba Facebook >>

つくば市には、Blackboardの本店となるkarf(カーフ)のインテリアを扱うショップもあります。
Blackboardと合わせて是非お立ち寄りください。
Style Shop つくば店 >>

SHOPDATAショップ Blackboard(ブラックボード)

Blackboard by karf Tsukuba
〒305-0834
茨城県つくば市手代木291-3
TEL:(インテリア)029-896-8819
TEL:(カフェ)029-896-8972

LINK

PARTNER SHOPショップ

Style Shop つくば店
〒〒300-2622 
茨城県つくば市要300
TEL:029-877-4255

Blackboardの本店となる、karf(カーフ)のインテリアを扱っています。つくば市へ行かれた際には、Blackboradと合わせてお立ち寄りください。

取材・撮影:やまかわなおこ
制作:橘内弘恵
おすすめAVインテリア × パイオニア

2014年1月の情報です。現在取り扱いのない場合がありますのでご注意ください。